FC2ブログ

    フジケンとフォトセッション

    テレマークスキー、山岳スキーのスペシャリスト、フジケンとフォトセッションをしてきました。

    DSC_9126.jpg

    撮影ポイントとして予てより狙っていた秘密の場所でのフォトセッション、程よく締まったバーンの上に薄らと雪化粧をした絶好のコンディションでした。

    DSC_9187.jpg

    快晴の空と春の日差しがフジケンの攻めの滑りを際立たせます。
    おかげ様で手応えのあるカットが撮れました!

    DSC_9220.jpg

    斜面の下で待ち受けるカメラマンめがけて滑り込み、何度も登り返すフジケン、山岳アスリートのパワーは半端ありません!!
    還暦過ぎのカメラマンは楽をさせて頂きながらのフォトセッションでした…
    お世話になりました。

    DSC_9248.jpg
    スポンサーサイト

    春めいてきました

    記録的な寒気の襲来で極寒の日々が続いた北海道ですが、
    このところの春めいた陽気で雪解けが進み一気に春めいてきました。

    IMG_7716.jpg

    まだまだスキーシーズンをしつこく楽しみたいこだわり親爺としては、XCスキー来シーズンに向けてのトレーニングに励む(そこそこに…)日々なのです!
    ホームとして親しんでいるモエレ沼公園のXCコースも、まだまだ雪もたっぷりとあり良いコンディションです。
    特に週末はレンタルスキーでXCスキーを楽しむ人や、モエレ山でそり滑りを楽しむ親子連れで大にぎわいです。

    IMG_7745.jpg

    IMG_7747.jpg

    今日は、「湧別原野オホーツククロスカントリースキー大会」の開催日です。
    最長80㎞のロングコースを駆け抜ける世界屈指のイベントにご参加の皆様のご健闘をお祈りしつつ、来年は久々の参加を目論むこだわり親爺であります。
    トレーニングは裏切らない!ですよね…!!

    IMG_7724.jpg



    第39回 札幌国際スキーマラソン大会

    思い起こせば、今から25年ほど前のこと…
    札幌国際スキーマラソン大会の50㎞にエントリーし、確か5時間半ばのタイムで完走したと記憶しています。

    IMG_7675.jpg

    2月3日(日)いよいよその日がやって来ました。
    四半世紀の時が過ぎ、再び50㎞にエントリーしたこだわり親爺、はたして運命やいかに…?

    IMG_7663.jpg

    IMG_7677.jpg

    前日までの荒れ模様の天気が一転し、風もなく青空に太陽が輝く絶好のXCスキー日和となりました!
    先ずは受付を済ませ、アミノサプリやら栄養ドリンクやらを飲みながら、講習会で習ったスケーティングテクニックとゴールたどり着くイメージを描きながら気合いを入れ直すこだわり親爺です。
    ワックスの選択もほぼ予想通り…あとは走りきるのみです!!

    IMG_7673.jpg

    気合い入れすぎのオーバーペースだったのか?15㎞を過ぎたあたりで左足ふくらはぎが痛みはじめ、筋肉の痙りが太ももにも飛び火してきましたが、何とかごまかしながら距離を延ばしてゆく作戦にスイッチです。
    31㎞地点の白旗山競技場の制限時間はクリアしましたが、もうごまかしがきかない程に全身の筋肉が悲鳴を上げていました…
    人生楽ありゃ苦もあるさ〜♪ などと歌っている場合ではありません。
    42㎞地点過ぎの焼山越えの登りは正にXC地獄坂…耐えるしかありません。
    コース最大の難関を超えればゴールまでは下り坂なのですが油断は禁物、
    身も心も疲れ果て、転倒のリスクがつきまとうのです。

    IMG_7686.jpg

    いやはや、いろいろとありましたが、5時間12分11秒のタイムで無事完走致しました!!!
    ちなみに、男子50㎞は、ソチ、平昌五輪代表の吉田圭伸選手が2時間28分44秒1で初優勝。
    オリンピアンの滑りは別次元ものなのですねえ…

    IMG_7670.jpg

    残念ながら表彰台は逃したものの?XCスキー復帰戦を完走して大満足のこだわり親爺でした。

    2019 SNOW DIVA TELEMARK

    SNOW DIVA達が今年もニセコに帰ってきました!
    今年のニセコの雪はちょっと少なめですが、雪質、ゲレンデコンディションは申し分ありません。

    DSC_7613.jpg

    アズさん、お系さんが織りなすレッスンは、女性による女性達のために考案されたメソッドが詰まった独自のスタイルです。

    DSC_6817.jpg

    DSC_7686.jpg

    DSC_7779.jpg

    DSC_8128.jpg

    参加者ひとりひとりの滑りにあわせた、細やかで的確なアドバイス受けたDIVA達は、まるで魔法にかけれたかの様に上達していくのです。
    この後は、魔法が解けないように練習が大切ですね…

    IMG_7648.jpg

    IMG_7570.jpg

    IMG_7629.jpg

    IMG_7631.jpg

    今年はオーストラリアからの参加もあり、世界に羽ばたくワールドワイドなSNOW DIVA TELEMARKとなりました!!
    滑って、飲んで、食べて、滑った三日間、テレマークもディナーも完璧に楽しんだDIVA達、来年の再会を約束しながら帰路につきました。来シーズンもお待ちしています!!!

    DSC_8553.jpg

    追記:ニセコから帰宅後、予防接種をしていたのにA型インフルエンザを発症してしまいました。
       これからが流行のピークだともいわれていますので、皆様くれぐれもご注意くださいませ…

    六十過ぎの手習い XCスキー その2

    初めて受けたXCスキーレッスンで、目からウロコが落ちたこだわり親爺。
    そこからさらなるスキルアップを目指して、前田森林公園で開催された「スケーティング走法講座」に参加してきました。

    IMG_7531.jpg

    IMG_7547.jpg

    XCスキーのトップアスリート、八重樫和広浩さん(写真左)、そして、長野とソルトレイクオリンピックに出場した、古澤緑さん(写真右)を講師に迎えての贅沢で本気のレッスンです!

    IMG_7530_20190115123939974.jpg

    IMG_7559.jpg

    青空が広がる絶好のお日和、先ずは正しくスキー上に乗り込む基本姿勢からのスタートです。
    朝10時から昼休みを挟んで午後3時まで、クイック・スパー・ラピッドの3種類のスケーティング走法を中心に教えて頂いた濃密なレッスンでした。

    IMG_7550.jpg

    今シーズン受けた2度の講習会で少しはスキルアップできたはず!?
    このあとは、XCスキーと長くお付き合いをする為にも、教えて頂いたテクニックを身につける地道なトレーニランニングが大切です。

    IMG_7468.jpg

    2月3日(日)に開催される「札幌国際スキーマラソン大会」まであと18日となりました。
    50㎞コースにエントリーしてしまったこだわり親爺、とりあえずタイムさておき、完走を目標に気合いで頑張ります!!

    プロフィール

    Photo CREEK

    Author:Photo CREEK
    佐藤雅彦(さとうまさひこ)
    北海道三笠市に生まれ育ち、札幌市在住の生粋“どさんこ” 写真家。
    アウトドア関連、スキー、カヌー専門雑誌に数多くの作品を発表
    考古学、文化財関連の写真撮影もライフワークとする。
    カナディアンカヌー、シーカヤック、テレマークスキーなどなど、
    数多くの遊びは “心はアマチュア、腕はプロ” をめざし、様々なフィールドへと出かけていく日々だ。

    検索フォーム
    アルバム
    最新記事
    最新コメント
    天気
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR